集客ブログ構築

ワードプレス(Wordpress)での制作にこだわる理由

当社の「集客ブログ構築・運用支援」において、基本的には、ワードプレス(Wordpress)での制作を前提とさせて頂いております。理由といたしましては、

3つの理由

  • マット・カッツ(Matt Cutts)という、Googleの検索エンジンを開発する部門の責任者の一人は、WordPress (ワードプレス)がGoogle検索におけるSEOに効果があるということを公認していること
  • ブログでの集客においては、コンテンツ(記事)追加が欠かせなく、そのコンテンツ(記事)追加がしやすいこと
  • 知識のないお客様においても、コンテンツ(記事)追加ができるようになるための最高のプラットフォームであること
が上げられます。

最終的目標
ブログ(サイト)の日々の更新業務、テキスト修正や画像張り替え作業などはお客様ご自身で行って頂く事を目的としております。
当社では「どんなコンテンツを追加していくべきか」というサポートをさせて頂きます。

初期費用として、ブログ(サイト)制作の費用が掛かることは致し方のないことですが、ブログ(サイト)を立ち上げた後の運営時において、ブログ(サイト)のカスタマイズや機能追加、外部へのテキスト修正依頼などに費用をかけることを極力なくし、集客のためのコンテンツ作りなどに予算を振り向けて頂くことが重要と考えております。例えば、「ライターさんなどにコンテンツ用の記事を書いてもらう」ということなどに費用を振り向けるということです。

 

ワードプレス(Wordpress) ブログ制作費用について

項目 金額(税抜)
ディレクション費用 ※1 30,000円(税抜)~
ワードプレス導入費用 10,000円(税抜)~
ワードプレス設定費用 20,000円(税抜)~
ワードプレステーマ費用 ※2 15,000円(税抜)~
トップページ制作 30,000円(税抜)~
ページ制作(4ページまで) 30,000円(税抜)~
お問い合わせフォーム作成(1ページ) ※3 15,000円(税抜)~
合計金額 150,000円(税抜)~

※ バナー制作、ボタン制作などデザイン制作代金は含まれません。
※ 素材(商品写真、テキストデータ)は電子データをご用意ください。

 

ご質問にお答えします。

お客様
ディレクション費用(※1)とは何ですか?
S.SAKURAI
簡単に言ってしまえば、サイトの設計図を作るようなものです。家を建てる時もそうだと思いますが、お客様のことをヒアリングさせて頂き、どんなブログ(サイト)を構築したらよいかということを決定します。ここを曖昧なままで制作に入るといつまでたってもブログがオープンできなかったり、費用がかさんでいくことになり良いことはありません。また、目的はブログ(サイト)を立ち上げることではなく、立ち上げてどう運営していくかということが重要になります。そのための費用とお考え下さい。

 

お客様
ワードプレステーマ費用(※2)とは何ですか?
S.SAKURAI
ワードプレスにはサイトの全体的な構成を簡単に変更できる「テーマ」という機能を持ち合わせています。このテーマは大変にSEO対策的にも重要であり、サイトの見た目をテーマを変更するだけで簡単に変えることができます。また、昨今、スマホでの閲覧が増えてきていますので、スマホの閲覧に適用したテーマを設置いたします。 ※無料テーマもありますが、海外のものが多い状況です。不要な外部へのリンクもありますし、集客ブログではお勧めしておりません。どうしても無料テーマということであれば、ご提案はさせて頂きます。

 

お客様
スマートフォン対策はどうなっていますか? 他社さんだとスマホサイトで別途費用がかかるところがあるようですが。
S.SAKURAI
1つ前の質問の回答とかぶりますが、スマホ対応(レスポンシブWebデザイン対応)できるテーマをワードプレスに設定しますので、別途、費用は頂くことは致しておりません。スマホ用の対策をしなくてもスマホでサイトを閲覧することは可能ですが、大変に見にくいです。(パソコンで見ているそのままが、スマホで表示されます。)現在、検索エンジン最大手のGoogleでは、スマホ対策できていないサイトはスマホ検索において順位に大きく影響すると話しています。特にブログの場合は、ユーザーがスマホから見る割合は高いので、スマホ対策は必須事項と考えております。

 

お客様
ドメインやサーバーを持っていません。用意して頂くことはできますか?
S.SAKURAI
当社でドメインの新規取得、更新対応、ドメイン管理をすることが可能です。また、サーバーについても手配、管理することが可能です。費用、内容についてはお問い合わせください。

 

お客様
お問い合わせフォーム作成(※3)とは何ですか?
S.SAKURAI
簡単なブログ(サイト)においてお問い合わせと言えば、メールアドレスが書いてあって、そこに問い合わせをする場合が多いです。しかしながら問題点があります。その問題点は、問い合わせの内容に不備があった場合に、何度もお客様とメールのやり取りをすることになり、お互いの貴重な時間を使ってしまうことになります。フォーム形式にすることにより最初に最低限の項目を送ってもうように促すことができます。また、受信するメールサーバーに不備があったり、間違えて受信したメールを消してしまっても、データベースに問い合わせの情報が残ることになるので安心です。当社のお問い合わせページが、そのフォームの構造となっております。

 


ご検討いただいているお客様へ

これまで何度か書かせていただいておりますが、ブログ(サイト)を構築する費用に高額な費用を投資する時代は終わったと思っております。お客様が当社のブログ(サイト)、お客様のブログ(サイト)に訪れる理由は何でしょうか?

それは自分の課題、疑問を解決できる情報を探しているわけです。そしてアクセスしたブログ(サイト)にテキストやその内容を補足する図解などのコンテンツに答えを求めているのです。どんなにきれいな写真などで着飾っても見てくれるのは最初だけです。

ブログ(サイト)にアクセスが集められ、反応があると大変に面白いですし、ビジネスにも必ずつながっていきます。貴社の強みをブログ(サイト)上でアピールして頂き、他社に負けないコンテンツブログをご検討ください。当社では、集客ブログ 運営支援も行っておりますので、お時間が許せば、そちらのページもご確認ください。