上州上田真田丸 大河ドラマ館 と松本城に行ってきました!

上州上田真田丸 大河ドラマ館
スポンサードリンク

今日は、いつもの記事から趣向をかえて、ミーハーな話題を書いてみたいと思います。

 

一昨日、昨日と名古屋から長野県上田市、松本市まで足を延ばしてみました。

 

最初の目的は、長野県上田市の上田城。その上田城跡公園内の旧上田市民会館で開催されていた「上州上田真田丸 大河ドラマ館」です。

 

名古屋を出発したのが、朝の5時半前。高速道路と自動車専用道路で長野県の岡谷まで行き、そこから下道(中山道)を走り、会場についたのが8時45分頃。久々に長距離運転をしたので、着いたときにはすでにへとへと。

 

上田城

 

私たちが行ったこの日は、上田城千本桜まつりの10日ほど前でしたので、公園内の無料駐車場にも難なく止めることができましたが、上田城千本桜祭りのときはブースが出たりなど使えないこともあるようなので注意が必要です。

 

そして、今回の目的地の「上州上田真田丸 大河ドラマ館」に到着です。わたしたちは、南にある上田城跡駐車場(無料)に車を停め歩いていきましたが、こちらの旧上田市民会館のところにも駐車スペースはありますが、こちらはすぐにいっぱいになってしまうようです。お気を付けください。

 

真田丸

 

感想ですが、わたしとしては大変に満足のゆくものでした。NHKの大河ドラマ「真田丸」を毎回、3,4回は見ているものとしては、この大河ドラマ館を見に行ったことで、これまで以上に深く理解をすることができました。「真田丸」がお好きであれば、見に行かれることをお勧めします。

 

ちなみに館内の写真は、2か所+売店だけOKでした。そして、普通の売店で販売しないような高額の商品もありました。

 

真田丸 真田丸 真田丸

 

「真田幸村 二枚胴具足 81万円(税込み)」

でも、売れてしまうのでは・・・と感じました。(もちろん、買うのは私ではありませんが。)

何があるか話してしまうと面白みがなくなってしまうので、上州上田真田丸 大河ドラマ館の話はこれくらいで。

 

翌日は、松本城に行ってきました。この日は、下諏訪に泊まっていたこともあり、9時過ぎには松本城北の駐車場にすんなりと停めることができました。みなさんご存知だと思いますが、この松本城は国宝5城の1つであり、真っ黒なお城で有名です。

 

ちなみに国宝5城とは、松本城(長野県松本市)、彦根城(滋賀県彦根市)、姫路城(兵庫県姫路市)、犬山城(愛知県犬山市)、松江城(島根県松江市。2015年に加わった。)になります。

 

いろいろなところで松本城についての記事も書かれているのでここでは書きませんが、いい写真が取れましたので載せたくてこの記事を書いたとも言えます(汗)

 

松本城

 

今後も、こんな息抜き記事も書いていきたいと思いますので、お付き合いいただければ~。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

最終的に、お客様だけでブログ・サイトを運用し集客できること」を目指し、わかりやすい情報提供とサポートプログラムをベースに活動をしています。趣味は、ローカル鉄道に乗ること(乗鉄)と、お城を愛する中年ライターです。   詳しいプロフィール → こちら   実績 → こちら