インターネットでラジオ放送を予約録音するためには。

インターネットでラジオ放送を予約録音するためには。
スポンサードリンク

今日は、趣向をかえまして「インターネットでラジオ放送を予約録音するためには」と題して書いてみようと思います。

なぜ今さらラジオ? とお思いかもしれません。

そうですよね。わたしラジオ、聴かない人です(汗)

聴くときといえば、テレビで野球中継が終わってしまって、どうしても気になって聴くくらいですね。

ではどうして・・・・奥様に頼まれたからです。

どうも、中部地方にある中部日本放送(CBC)のモニターに当選したようで、深夜のラジオも視聴して感想を書かないといけないようで。そんな時間まで起きてられないということも想定して「ラジオを録音する」をインターネットで調べてました。

ちなみにテレビやラジオモニターは誰でもなれるというものではなくレポートを送って、その中で抽選で決めるようです。以前にNHKや東海テレビ、メ~テレ(名古屋テレビ)もやったことがあると思うんだけど、ラジオ録音の話は出なかったなあ~

ということで、まずはインターネットでラジオを聴く方法から。

 

ラジオ放送をインターネットで聴く

これはすでに有名かと思いますが、radiko.jp というサイトで聴くことができるんですね。(知らんかった。)

 

radiko.jp

 

聞いてみましたが、普通のラジオで聞くよりも電波状況がいいので雑音のなくクリアです。では本題。

 

ラジオを録音、それも予約録音で。

この場合は、Radikool というサイトからソフトウェアをダウンロードして使うことになります。

 

Radikool

 

インストールは大変に簡単ですので迷うことはないと思いますが、予約録音をする上での注意点が2点ほどありますので、そちらについてお話しします。

 

パソコンのスリープ設定

何かパソコンを操作しながらであれば問題ありませんが、何もせずに録音だけする場合には注意です。

特にノートパソコンの場合には、「コンピュータをスリープ状態にする」に何かしら時間が設定されていると思いますので、これを「適用しない」にしておく必要があります。

 

セキュリティソフトの設定

アンチウイルスソフトなどを入れているとファイアウォールの設定機能があると思います。

Radikool のソフトを使って初めてラジオ録音予約をし、その録音予約が動くときにファイアウォールの機能が働き、ラジオ録音が停止しまいます。

そんなことにならないためにも、まずは何かの番組で予約録音テストを1度しておくことをお勧めします。

 

今日は少し専門外でしたが、奥様からのリクエストで調べてみて簡単だったので、記事にしてみました。

みなさんの参考になれば幸いです。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

最終的に、お客様だけでブログ・サイトを運用し集客できること」を目指し、わかりやすい情報提供とサポートプログラムをベースに活動をしています。趣味は、ローカル鉄道に乗ること(乗鉄)と、お城を愛する中年ライターです。   詳しいプロフィール → こちら   実績 → こちら