サイトやブログの訪問者数、アクセス数を増やしたい!本当にそう思っていますか?

サイトやブログの訪問者数、アクセス数を増やしたい!本当にそう思っていますか?
スポンサードリンク

今日のテーマは、「サイトやブログの訪問者数、アクセス数を増やしたい!本当にそう思っていますか?」ということで記事を書いてみたいと思います。

何故、このテーマかというと、わたしがこういう仕事をするとよく聞かれるからです。

 

何もしていない人がほとんど!

こういう質問を投げかけてくる方の大半は、サイトやブログを絶賛放置中です!

自分のサイトやブログを客観視してみればわかることなんですがね。

 

  • ページ数も少ない
  • 記事の更新もしてない
  • スマホに対応していない

 

こんな状態で「アクセスが集まらない」と言われましても「当然です!」としか回答できませんよね。

 

きっと、「魔法があるに違いない」と思うんですよね。

 

そんなんはございません。」というか、そんなことができたらライバルも同じことができて、あっという間に抜かれてしまいますよね。

 

じゃあ、何をすれば良いんですか?

 

って、だいたい言われます。

 

その時は、「記事を書いてください」、「コンテンツを増やしてください」というしかありません。

 

最低でも100記事になるまではコツコツと。。。。

※このサイトは、まだ100記事に達成していませんが、他で並行しているサイトはすでに91記事書いています。(1か月で)

 

そうすると回答は以下の2つのうちのどちらかになりますね。

 

  1. 100記事以上書いたけど、全然アクセスが集まらない
  2. 記事更新が継続できない

 

今回は、この2つの解決法について解説をしていきたいと思います。

 

「100記事以上書いたけど、全然アクセスが集まらない」への対応策

これは、「お客様の知りたいこと(検索エンジン窓に入力しているキーワード)」と「発信している情報(キーワード)」が合っていないために起こっています。

 

以前にもお話しをさせて頂きましたが、「発信できること」ではなく、「お客様が知りたいこと(キーワード)」を書く必要があります。

 

記事を書くためにしないといけないキーワードの調査を行わずに、記事を思い付きで書いていることがほとんどなのです。

では、どうするのか?というと、「実際に検索されるキーワードを調べる」ということにつきます。考えてはいけません。

 

以前の記事で『「虫眼鏡キーワード」、「関連キーワード」を一括抽出するツール』、『「サジェストキーワード」を一括抽出するツール』にてキーワードを抽出する方法を書いていますので、ご参考にされてください。

 

「記事更新が継続できない」への対応策

この気持ちはよくわかります。わたしも手が止まることはあります。

そこで自分の性格に合っているのが、「キーワードとタイトルを下書きに入力してしまう」ということになります。

 

ワードプレスをされている方は、ご存知だと思いますが、投稿には「下書き」というのがあります。

そこに入力をしてしまっておくことをお勧めします。

 

もちろん、何でもいいという訳ではありません。前述した「実際に検索されるキーワードを調べる」ことは最低限必要となります。

 

言っているだけで自分は実践してるの?

 

と言われそうなので、他のサイトの投稿ページのキャプチャーをお見せしますね。

 

下書き

 

このサイトは、平日3記事、土日は2記事で週19記事を目標に書いています。

このペースを1年間続ける予定で、52週ありますので、19記事 X 52週 = 988記事 で約1,000記事を目標にしています。

 

そして、この「下書き」の数字が減っていくことが自分のやる気につながっているみたいです。

 

わたしの経験上、毎日、「キーワード選定→タイトル決め→記事作成」とやっていると途中で挫折します。

 

ですので、順番としては

 

  1. 自社サイトにアクセスを集めるためのキーワード選定
  2. キーワードからのタイトル決め(この時にライバルもチェック)
  3. 記事を書く

 

という流れになります。

最初の2つをはじめにしっかりとしておけば、あとは決められたタイトルに対して、記事を書いていくのが毎日の仕事になります。

 

最初は難しいと思うと思いますが、人間には「慣れ」というものがあります。「習うより慣れろ」です。

やっていくうちに実感できると思いますので、頑張ってくださいね。

 

「サジェストキーワード」を一括抽出するツール

2016.04.20

「虫眼鏡キーワード」、「関連キーワード」を一括抽出するツール

2016.04.19

「虫眼鏡キーワード」、「関連キーワード」と「サジェストキーワード」の違いとは?

2016.04.18

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

最終的に、お客様だけでブログ・サイトを運用し集客できること」を目指し、わかりやすい情報提供とサポートプログラムをベースに活動をしています。趣味は、ローカル鉄道に乗ること(乗鉄)と、お城を愛する中年ライターです。   詳しいプロフィール → こちら   実績 → こちら